引っ越し レンタルトラック

引越しをレンタルトラックで行う

引越し レンタルトラック

 

トラックをレンタルして引越し作業を自分すれば、費用が安くなるのでは?
誰しも考えることではないでしょうか?実際どうなのかシュミレーションしてみました。

 

普通免許でレンタルできるトラックは、2t未満ですから軽トラック・1tトラック・1.5tトラックのいずれかになりますね。
荷物の量によってトラックの大きさを決めるといいと思いますが、トラックの運転に自信がないなら軽トラックがオススメです。

 

トラックのレンタル料は【基本料金+燃料代+保険料+その他】で、7000〜10000円くらいです。
これにガソリン代と友達への謝礼・お弁当・お茶代などがかかりますので、これだけで済むなら安いと言えますね。

 

しかし引越しは相当荷物が少なくて大きな家財がない場合でないと1人ではできません。
だれか手伝ってくれる人が必要です。手伝ってもらったらやはり謝礼やお弁当・飲み物は用意しましょう。

 

精神的にも肉体的にもかなり大変ですから、レンタカーでの遠距離引越しはオススメできません。
もしかしたら引越しのパック便やコンテナ便を利用した方が安いかもしれないからです。

 

新居までの距離が近い場合は、レンタカーでの引越しもオススメできます。

 

しかし注意しないといけないのは、引っ越しの最中に家具や家電を落として破損しても補償がないこと、賃貸物件は壁や床を傷付けたら修繕費が高くなることです。
無理矢理重い家具を引きずって動かしたりしないようにしてくださいね。